見る聴く読む

写真家ドアノー/音楽/パリ

BLJ編集部からいただいたチケットで見てきた*1。 *1:なお、密を避けるために、駒場東大前駅から歩いてBunkamuraへ行き、帰途も渋谷駅は避けた。

前売券入手

映画の前売券が届いた。

本日の仕入れから(2021/2/9)

例によってメモ。さらに積読をふやしてどうなるという突っ込みはなしで(苦笑)。

最後の人声天語 (文春新書 1297) /坪内 祐三 (著)

自宅近所の本屋で見つけて購入した。

伝説から神話へ 日本武道館さよならコンサート・ライブ-完全オリジナル版- [DVD] 山口百恵 (出演)

先般某国営放送で放映されたとのことだが、こちらは受像機を持たない方針ゆえに見られず、何だか癪だったので、DVDを購入して、週末の昼下がりに通して視聴した。

最近の仕入れから(2021年2月初め頃)

例によってメモ。

あのころ、早稲田で (文春文庫) / 中野 翠

例によって図書館で借りて目を通したので感想をメモ。図書館にあるので、つい、買わずに借りてしまうのだが…。こうしたこともいつまでできるのやら…。

最近の仕入れから(2021年1月半ば頃)

いつものメモ。

テレビもあるでよ /坪内 祐三 (著)

図書館で借りてちびちび読んでいた。一通り目を通したので感想をメモ。

コミュニケーション技術―実用的文章の書き方 (中公新書) /篠田 義明 (著)

実用文の書き方、のルールについての本。弁護士業務で書く文章は、独自のルールに従うものも多いけれど、そうでない文章もあるので、参考になるところがあるだろうと思ったのだった。

山下達郎 Special Acoustic Live展(その2)

掲題の展覧会を再訪した。会場限りで公開されているライブ映像の曲目について、3曲中1曲が代わる(Ride on timeがLove Spaceに差し替え)というのが理由。入場料がそれほど高くもないので「推し」への課金というか「お布施」と考えれば、許容範囲であろう。

また、本音を申せば /小林 信彦

これも図書館で借りて目を通したもの。

生還 /小林 信彦 (著)

図書館で借りて目を通したので感想をメモ。

Tatsuro Yamashita SUPER STREAMING ACOUSTIC LIVE in Live Music JIROKICHI supported by G-SHOCK

タイトル長い(苦笑)。配信ライブ第2弾を拝聴した。

来年への期待

これはメモしておかないと、ということでメモ。一定の知識のない人には理解できないメモになっているのはご容赦を。

山下達郎 Special Acoustic Live展

掲題の展覧会が池袋パルコで開催中なので出かけてみた。

最近の仕入れ等から(2020年12月半ば)

いつものメモ。

40年

真珠湾ではない。

最近の収穫から(2020年11月下旬その2)

前回CDを買ったときにまだ未発売で買えなかったCDを買ってみたのでメモ。

最近の収穫から(2020年11月下旬)

まあそういうことで(汗)。

「ロバート・フランク大回顧展 Part 2 記憶の彼方へ」

Part 1を見たので、Part 2も見ないとな、と思っていたが、ぼんやりしていたら本日最終日ということに気がついて、慌てて見に行ってきた。

ネット上のホームズもののメモ

まあ、そういうことで。コナン・ドイルによる一連の作品、翻訳等について、無料でアクセスできるものについて、網羅的ではない個人的な趣味によるメモ*1。シャーロッキアンを名乗れるほど読み込んでないが*2、好きなのは確かなので。 *1:内容についても一部…

ファンベース (ちくま新書) / 佐藤 尚之 (著)

さとなおさんというと、個人的には個人でグルメサイトを運営している人、という印象(NYで店に困ったときにはお世話になった)なのだが、最近はnoteに移住された模様。で、本業は広告業界の人(元電通)で、その本業に関する本を初めて読んだ。出たときには…

週末の収穫

時節柄、ということもあって購入したもののメモ。

迷える英語好きたちへ (インターナショナル新書) / 鳥飼 玖美子 (著), 斎藤 兆史 (著)

近所の本屋でなんとなく購入。

本日の収穫(2020/10/18)

何だかよくわからないけどメモ。

ヴィヴィアン・マイヤー「Self portraits」

謎の写真家、というべきVivian Maierのセルフポートレートの写真を集めた展覧会があったので見てきた。

本日の収穫

もはや何だかわからない気がするけど…メモ。

装飾をひもとく~日本橋の建築・再発見~

日本橋高島屋史料館での展示を見た。

若干のメモ

旧聞に属することだが、一応メモしておこうかと。やや驚いたことではあるので。