企業法務 雑記

最近の何だか(2021/5/8)

呟いたことを基に数点メモ。

最近の何だか(2021/4/27)

例によって呟いたことを基にメモ。

最近の何だか(2021/4/19)

例によって呟いたことを基にメモ。

ここ数日の何だか(2021年3月15日)

この種のエントリを楽しみにしているという読者の存在に気づいたから、ではないが、例によって、呟いたことを基にメモ。

本日も何だか(2021/2/24)

雑多なメモ。

本日も何だか(2021/2/17)

若干のメモ。

オーラルヒストリー企業法務 / 平田 政和 (著)

出たときには、何だかいいかなと思ってスルーしたのだが、今回のBLJのブックガイドで見て気になったので、購入したもの。

本日も何だか(2020/12/11)

例によって接したもののメモ。

最近の何だか(2020年12月初め)

表題なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです(謎)。ということで(謎)、例によって呟いたことを基にメモ。

腰が引けるのは

呟界を見ていて思いついた散漫な思考のメモ。

最近のぶつくさ(2020/11/12)

例によって呟いたことを基にメモ。

ここ数日の何だか(2020/11/6)

例によって手動twilogのような感じでメモ。

本日も何だか(2020/11/3)

例によってメモ。

本日もぶつくさ

例によってメモ。

webセミナー:法務の業務効率化を考える  ~AI契約書レビュー、電子契約、契約書管理~

掲題のセミナーのアーカイブ配信を拝見したので、感想をメモしておく。

その議論のわけは

例によって例のごとくメモ*1。 *1:いつものごとく、こちらの元「中の人」の経験に基づくものなので、異論があり得ることはいうまでもない

本日の何だか(2020/9/8)

発作的にいくつか呟いたことを補足方々残しておこうかとメモ*1。 *1:特定の事象に対するエアリプではあるが、ここまで抽象度を上げて書くと、事後的に見てもきっとわからないだろうなと…まあ、それくらいでよいのだが。話はそれるが、抽象度の上げ下げも法務…

最近の何だか(2020年8月下旬)

手動twilogもどきということで、呟いたことを基にいくつかのメモ。

どこでどのように話すか、について

例によって雑駁なメモ。前に書いたことと重なるかもしれないがその点はご容赦を。例によってこちらの経験に基づく感想なので、異論などがあり得ることはご留意あれ。

ここまでのところ

だから何だというわけではないのだけど。

最近の何だか(2020年6月23日)

例によって雑多なメモ。

祝!完成

dtk1970.hatenablog.com 上記のエントリの続き。

そこにいることの意味

ぼんやりと思ったことをメモ。

「現場」経験の積み方についてのメモ

呟いたことに基づくメモ。以前同じことを書いたかもしれないが、そうだとしてもご容赦のほどを。例によって、こちらの元「中の人」としての体感に基づくものであり、限られた経験に基づくものなので、当然ながら、異なる意見があり得ることを付言しておく。

最近のあれこれ(2020年5月下旬)

例によって呟いたことに基づきメモ。

一口に言っても

こちらの思い付きのメモ*1。 *1:こちらの元「中の人」としての経験・体感に基づく個人的なメモでしかなく、内容無保証というところ

管理部門のハブ的存在になるという発想

何のことやら(苦笑)。例によって呟いたことを基に、こちらの「中の人」経験から感じたことをメモ。

いくつかのメモ(2020年4月11日分)

昨今の時勢柄とは関係の薄そうな分野の話のメモをいくつか。内容未見のものも含むことはご了承あれ。 (4/12 一つ追記をした)

最近の何だか(2020年3月中旬その2)

こればっかりですいませんが、メモしておきたいことがあったので。

最近の何だか(2020年3月中旬)

例によって例のごとく。