法律系 キャリア・部署内管理

よくある質問@転職面接

何のことやら。自分の頭の整理のためのメモ。

情報収集力とコミュニケーション力で確実に進める ひとり法務 / 飯田裕子 (著)

情報収集力とコミュニケーション力で確実に進める ひとり法務 (DO BOOKS) 作者:飯田裕子 同文舘出版 Amazon 図書館で借りて一通り目を通したので感想をメモ。企業内法務の担当者であれば一度は目をとおしておいて損はないと思う。

3か月経過、再び

何のことやら。

結果としての価値、過程としての価値。

呟いたことを基に益体もないメモ。

あるとかないとかについての何だか(2024/6/23)

例によって益体もないメモ。過去に同じようなことを言っているかもしれないが、その点はご容赦ください*1。 *1:仮に書いていたとしても、その内容に接していない人もいるだろうから(接している必要はない)、再度書いても悪いことではないと...思うことにし…

はじめの一歩の踏み出し方

何のことやら。呟いたことを基に雑駁なメモ。

雑駁なメモ(2024/5/23)

益体もないメモ。

法学部生のためのキャリアエデュケーション / 松尾 剛行 (著)

法学部生のためのキャリアエデュケーション (単行本) 作者:松尾 剛行 有斐閣 Amazon 一通り目を通したので感想をメモ。今どきの法律を学ぶ法学部生の方がキャリアについて考えるうえでは、目を通しておいて良い本だと思う。

最近の何だか(2024/2/22)

例によって呟いたことを基に手動twilog的メモ。

休み方・休ませ方について

何のことやら。つぶやいたことを基にメモ。

見えないものを見ようとして

なんのことやら。BUMP OF CHICKENの天体観測の一節*1が脳裏をよぎったので。何をいまさら、ということではあるが、現時点のこちらの感覚としてメモしておく。 *1:そう気づくのに時間がかかったが(汗)。

2023年を振り返ってみると

大晦日なので、可能な範囲で2023年を振り返ってみる。

いる場所の築き方?

何のことやら。呟いたことを基にメモ。

キャリアプランニングのための企業法務弁護士入門 / 松尾 剛行 (著)

著者の松尾先生からご恵投いただいた。ありがとうございました。一通り目を通したので感想をメモしてみる。なお、前記の経緯から、エントリの内容については、多少割り引いて読んでいただく方が無難かもしれない。ともあれ、企業法務に関係するのであれば、…

最近の何だか(2023/11/8)

手動twilog的メモ。

「逃げ」たっていいじゃない

何のことやら。呟いたことを基にメモ*1。 *1:なお、当然のことかもしれないが、以下はこちらの体感に基づくもので、異論などがあり得ることは言うまでもない。

最近の何だか(2023/10/9)

例によって手動twilog的メモ。

最近の脊髄反射:件数を数える意味は?

何のことやら(苦笑)。呟いたことを基にメモ。

最近の何だか(2023/7/19)

例によって手動twilog的メモ。

久しぶりに

何のことやら。

本日の何だか(2023/7/4)ー欺瞞と定量化の間?ー

呟いた内容を基に手動twilog的メモ

たまには「外」へ

何のことやら。書ける範囲でメモしてみる。

大きな絵を考える

例によって雑駁なメモ。

本日の何だか(2023/4/19)

呟いたことを基に手動twilog的メモ。

2年目も終わり

何のことやら。一年前に書いたものの続き。

「作られ方」などについてのメモ

例によって#萌渋スペース 用のメモ。いつもながらに、以下はこちらの体感等に基づく現時点での個人的な意見であり、異論などがあり得るうえ、こちらの現在および過去の行動については、いつものように高い棚の上に上げられていることをあらかじめ付言してお…

学部新卒入社向けに極私的な本のお勧め(2023年春時点)

何のことやら。呟いたことを基にメモ。現在出ている本で、こちらが目を通したことのある範囲で*1、メモしてみる。当然のことながら、こちらの現時点での「お勧め」なので、異論などがあり得ることは言うまでもない。また、網羅的なリストでもないことにもご…

最近の何だか(2023/3/14)

例によって呟いたことを基にした手動twilog的メモ。

事業を理解する、とは

何のことやら。

たまには上から

呟いたことを基にメモ。管理職目線でみて気になることのメモ。