法律系 書籍

最近の仕入れから(2021年3月初め頃)

いつものメモ。

知的財産ライセンス契約 産業技術(特許・ノウハウ) / 伊藤 晴國 (著)

BLJの最終号のブックガイドでも俎上に上がっていたこともあり、ざっと(日本語の部分を中心に*1)目を通したので感想をメモ。 *1:主にJones Dayまたはその卒業生の先生方が関わっていて、英文のクオリティも一定以上ではあると思うが、「はしがき」に名前の…

最近の仕入れから(2021年2月下旬頃)

例によって例のごとくメモ*1。 *1:21日ということは、これまでであればBLJが発売されていたわけだが、それももうなくなった...何とかロスという奴ではあるが、何とも寂しい限りである。

芦部信喜 平和への憲法学 / 渡辺 秀樹 (著)

近所の図書館で借りて目を通したので感想をメモ。

本日の仕入れから(2021/2/9)

例によってメモ。さらに積読をふやしてどうなるという突っ込みはなしで(苦笑)。

高速マスター 法律英単語 2100 法律・基礎編 / 渡部友一郎 (著)

購入して、一通り眺めたので感想をメモ*1。 *1:up後にいくつか加筆した。

最近の仕入れから(2021年2月初め頃)

例によってメモ。

倒産法入門: 再生への扉 (岩波新書 新赤版 1866) / 伊藤 眞 (著)

「蝶ネクタイ」*1伊藤教授の本。新書版150頁ちょっとで倒産法を鳥瞰しようというもの。前書きを見ると今回の感染症禍の中での倒産事件の増加を想定してのことと思われる。その想定は時宜に適ったものといえよう。 *1:某予備校の先生との区別が必要という話が…

最近の仕入れから(2021年1月下旬頃)

例によって例のごとく。

新・弁護士の就職と転職――キャリアガイダンス72講 / 西田 章 (著)

著者の西田先生からご恵投いただいたもの。ありがとうございました。 弁護士業(NOTから官庁出向を経て独立)と並行してキャリアコンサルティング・ヘッドハンティングに従事されているご経験から弁護士の就職と転職について書かれた本の改訂版。 一読して思…

現代型ビジネスシーン別 契約条項例とチェックポイント / 出澤秀二 (著), 丸野登紀子 (著), 大賀祥大 (著)

以前NDAとかの審査の本を出されていた事務所から新著が出たのを見つけたので、買ってみた。一通り目を通したので感想をメモ。

オーラルヒストリー企業法務 / 平田 政和 (著)

出たときには、何だかいいかなと思ってスルーしたのだが、今回のBLJのブックガイドで見て気になったので、購入したもの。

東弁協叢書 法人破産申立入門/ 三森仁 (監修), 林信行 (編集), 鈴木恵美 (編集), 炭本正二 (編集)

こちらの次に読もうと思っていたが、目を通したので感想をメモ。

2020年を振り返ってみる(極私的なメモ)

※本エントリは、毎年恒例という感のある#裏legalAC企画の一環としてのエントリです。気の迷いでトリなんぞに立候補してしまったので、大変です。やはり早めが無難です(滝汗)。

最近の仕入れから(2020年12月下旬頃)

仕入れなのかという話もありそうなものがあるけど、メモ。

最近の仕入れ等から(2020年12月半ば)

いつものメモ。

搾取される研究者たち 産学共同研究の失敗学 (光文社新書) / 山田剛志 (著)

ブックオフで衝動買い。

最近の仕入れから(2020年11月末頃)

例によって例のごとくメモ。

あぶない法哲学 常識に盾突く思考のレッスン (講談社現代新書) / 住吉 雅美 (著)

出たときに気になったものの、なんとなく購入せず、ブックオフで見つけて(汗)購入して読んでみた。

最近の仕入れから(2020年11月半ば頃)

例によって例のごとくメモ。某無双な方のように三桁冊数の本とか買えないのでちょっとづつ...ということで(汗)。

基礎から学べるアメリカ法 (基礎から学べるシリーズ) / 岩田 太 (著), 会沢 恒 (著), 髙橋 脩一 (著), 板持 研吾 (著)

アメリカ法の入門書ということもあって、買ったもの*1。一通り目を通したので感想をメモ。分量がお手頃な範囲に収まっていることもあって、USにLLMに行くなら、渡米前に目を通しておくべき一冊だと思った。目を通したうえで、アメリカ法判例百選、英米法辞典…

最近の仕入れから(2020年11月初め頃)

例によってメモ*1。 *1:BLJと法学教室も来ているが、定期購読なので写真は略

IPのつくりかたとひろげかた (星海社新書) / イシイ ジロウ (著)

近所の本屋で衝動買いしたもの。読みやすい文章で一気に読めた。

本日の仕入れから(2020/10/24)

定例のメモ。近所の本屋で衝動買いしたもの。

マンション法案内 第2版 (勁草法学案内シリーズ) / 鎌野 邦樹 (著)

マンションがらみの案件に使うかなと思って買ってみたものの、しばらく積読だったもの。一通り目を通したので感想をメモ。 マンションにまつわる法律関係について、解説をしたもの。同じ出版社から出ている、我妻栄先生の「民法案内」を意識しているとのこと…

関西へ

出張に出かけた。今回の感染症禍が始まってから初めて関東地方から出た形になる。

最近の仕入れから(2020年9月中旬頃)

定例のメモ。

知財語り―基礎からわかる知的財産権 / 荒木 雅也 (著)

本屋で見つけて気になったので、購入したもの。

弁護士になった「その先」のこと。 / 中村 直人 (著), 山田 和彦 (著)

漸く目を通したので感想をメモ。

最近の仕入れから(2020年8月末頃)

例によってメモ。