本日も疲弊中

益体もないメモ。

 

あまり休養が取れた感じのしないままGWが明け、そのまま日常に戻った(?)ので、疲弊した感じが抜けきらない。業務状況的には、いちばんシンドイところは越えたはずだが、それでもなおそういう感じ。予測可能性が立ちづらい状況というのはそれだけで疲弊させるものであるということを改めて感じるところだし、自分で状況をコントロールできないというところも疲弊度合いを増す一因となっている。