写真

新宿御苑にて(2022/4/30)

朝から天気が良いので新宿御苑に出かけてみた。撮った写真を貼ってみる*1。 *1:例によって適宜リサイズしている。

週末の散歩写真:恵比寿 東京写真美術館裏

恵比寿の写真美術館に行った帰りに目黒駅まで歩いた時に撮ったものを貼ってみる*1。 *1:例によってリサイズツールを使っている。

東京都写真美術館で展覧会3つ

3つ見てきたということで簡単に雑駁な感想をメモ。

夕暮れ時井の頭公園にて

桜の季節があっという間に終わりそうなこともあり、もう少し桜の写真が取れないかと思い。陽が完全に暮れる前に井の頭公園に立ち寄ってみた。その際に撮ったものを貼っておく。

桜花の候

気が付くと桜も終わりのようだ。今年は特に桜の季節が短かった気がする。そんな中で撮ったものを何枚か貼ってみる。

豪徳寺あたり

しばらく前に撮ったものを貼ってみる。

田中長徳写真展 ウィーンとライカの日々

神田明神並びのgallery bauhausでやっている写真展を見てきたので感想をメモ*1。 *1:本日は夕方からご本人が在廊されるということだったが、そうなると混雑するのではないかと考えて、その前に見てきた。

梅と河津桜

自宅近所の公園で撮ったものを貼ってみる*1。梅と河津桜が咲いていた。 *1:GRIIIxで撮ったのでリサイズしている。

新宿にて(2022年2月半ば)

例によって散歩写真を貼ってみる*1。 *1:いつものようにリサイズツールを使用している。

渋谷近辺

渋谷近辺で撮ったものを何枚か貼ってみる*1。 *1:GRIIIxで撮ったものはリサイズした。

神保町からお茶の水にかけて

例によって、最近の散歩写真の中からこの辺りで撮ったものについて、リサイズしたうえで貼ってみる。

吉祥寺にて(2022年1月)

何度か吉祥寺で撮ったものから貼ってみる*1。 *1:例によって画像リサイズツールでリサイズしたものを貼っている。

池袋・雑司ヶ谷・高田馬場

雪が降って寒くて、家の中に籠ってはいたものの、何も進まなかったので、正月休みに撮った写真を貼っておく(投)。

新宿にて

要するにGRIIIxに慣れるための練習。新宿での買い物のついでに撮ったもの*1。マスクはしているものの、人出はコロナ前に戻った感じがした。 *1:写真は従前同様にリサイズをしている。

最近の仕入れから(2021年12月末その2)

いつものメモ

GRIIIx/第一印象(井の頭公園にて)

購入して50コマ余撮った時点での印象等をメモしておく。

最近の仕入れから and more(2021年12月末)

いつものメモ。

写真展「植田正治を変奏する」 RESEARCH / TRIBUTE@写大ギャラリー

葉書をいただいたので、見に行ってみた。

太田黒公園の紅葉(ライトアップ付、2021/12/05)

先日も見に行った太田黒公園の紅葉について、実は夜間にライトアップされていることに気づいた。他のついでもあり、ライトアップ最終日に行ってみた。思った以上の人ごみで驚いたが、ともあれ撮ってみたものを貼ってみる。

神保町あたり(2021/12/4)

先のエントリに上げた書籍は例によって丸沼で仕入れたもの。土曜のお昼前に神保町あたりを散歩したので、その時に撮ったものを貼っておく。

外苑の銀杏(2021/11/28)

先週末に行ったときに今一つだったので、もう一度行ってみたときに撮ったものを貼ってみる。

太田黒公園の紅葉(2021/11/22)

ついでがあったこともあり、昨年に引き続き、出かけてみたときに撮ったものを貼ってみる。

「フォト・ジャーナリスト W. ユージン・スミスの見たもの ― 写真は真実を語る」

掲題の写真展を見てきたので感想をメモ。氏の作品に関心があれば、無料ということもあり、見に行って損はないと思われる。25日までで六本木ミッドタウンのフジフィルムスクエアで開催。

外苑の銀杏(2021/11/20)

カレンダー企画と並んで自分の中では毎年恒例企画?となっている外苑の銀杏見物(昨年のエントリはこちら。それより前のものは、そこに注記してある。)で撮ったものを貼っておく。

三軒茶屋にて

例によって休日の散歩写真を貼ってみる。

本日のお散歩写真(2021/11/3)

天気も良かったので散歩に出かけたときに撮ったものを貼っておく。歩いて気持ちの良い午後であった。

映画「ジャズ・ロフト」

見てきたので感想をメモ。以前に見たユージン・スミスの写真展でチラシをもらって、その存在を知った映画。

週末の散歩写真から

下手の横好きで恐縮だけど、いくつか貼っておく。

土曜日の散歩写真(2021/10/2)

お茶の水から、神保町経由で市ヶ谷まで歩いた時に撮ったものを貼っておく。

ユージン・スミス写真展「THE GLOW OF MERCY -愛と真実の日々-」@gallery bauhaus

お茶の水*1のギャラリーバウハウスで掲題の写真展を見てきたので感想をメモ。 *1:神田明神そばというべきだろうか。