企業法務 契約法務

10年経って

もうそんなに経つのか、と時の経過に驚いたニュースがあったので、若干のメモ。

イギリス契約法の基本思想/ニコラス・J・マックブライド(著) 菅 富美枝 (翻訳)

イギリス契約法についての基本的な考え方を伝えるもの。類書がないこともあり、イギリス法系の契約書に用事があるのであれば、手元にあって損はなさそうな一冊。

コメントをする意味

呟いたことを基に脊髄反射的なメモ。前にエントリにしたことと重なる部分があるかもしれないが。

最近の何だか(2021/11/10)

例によって手動twilogめいたメモ。

株主間契約・合弁契約の実務 / 藤原 総一郎 (著, 編集), 大久保 圭 (著), 大久保 涼 (著), 笠原 康弘 (著), 粟谷 翔 (著), 加藤嘉孝 (著), 宇治佑星 (著),

遅まきながら、TL上でも話題になっていた本に目を通したので感想をメモ。この分野の実務書、としては手元にあって損のない一冊であることは間違いないのではないか。

M&Aの契約実務(第2版) /藤原 総一郎 (編著),大久保圭 (著), 大久保涼 (著), 宿利有紀子 (著), 笠原康弘 (著), 粟谷翔 (著)

積読山に詰まれていたが一通り目を通したので感想をメモ。この分野の本としては、まず最初に手に取らなければならない本の一つであると思う。 *アマゾンのアフィリエイトのリンクを貼ろうとしたらリンクがうまくできなかった。

脊髄反射的なメモ:不可抗力事象?

脊髄反射的に呟いたことを基に、自分の備忘録代わりのメモ。

サイレント修正について

呟いたことを基にメモ*1。何をいまさらという部分の説明も追加で書いてみた。知らない人がいるかもしれないので。 *1:最近は呟いたことに反応があると、気をよくして、内容を付加するなどしてエントリにすることが多いが、そういうやり方もアリかと思って、…

何のために書くのか

呟いたことやTL上の諸兄の呟きを拝見して思ったなどを基にメモ。毎度おなじみな話かもしれないがその辺はご容赦を。

英語関連でメモ(2021/10/8)

呟いたことなどを基にメモ。

削る感じで

何となくぼんやりと頭にあることをメモしてみる。いつものごとくこちらの経験した範囲に基づく話なので、異論などがあり得ることはいうまでもない。似たようなことを前にも書いているかもしれないが、そこもご海容を賜りたく(汗)。

はじめてでも読みこなせる英文契約書 / 本郷 貴裕 (著)

一通り目を通したので感想をメモ。こちらが読む限り、いくつかの留保は必要なものの(後で述べる。)、英文契約書に取り組む際に手にする「最初の一冊」としては悪くないかもしれない。後述の留保を前提にすれば、企業内法務の管理職層にとっては、部下に自…

再読:法律学講座双書 債権各論I上-契約総論/ 平井 宜雄 (著)

一度目を通したことのある本だが、再読したくなって、感想等を都度呟きつつ、ゆるゆると目を通して最後までたどり着いたので、呟いたことも貼り付けつつ、エントリにする。「噛み締めながら読む」ことが出来たかどうかは自信がないが*1。 *1:伊藤先生のアド…

研究・製造・販売部門の法務リスク /松下電工 (編集)

留学前に持ってはいたものの、当時メーカー勤務ではなかったことから、留学時に処分してしまい、最近になってようやくブックオフで再度入手したもの。一通りざっと目を通したので、感想をメモしてみる。2005年刊行と古い本ではあるけれど、メーカー法務であ…

審査する意味は

雑駁な考えを備忘のためにメモ。前にも似たようなことを書いた気がするが気にしないことにする。

何と何を比べるか

呟いたことを基にメモ。前に同様のことを書いたかもしれないが気にしない(汗)。ぼんやりとした内容なのはいつものことだが。

最近の何だか(2021/7/26)

例によって例のごとく、呟いたことを基にメモ。

「取引を理解する」?

例によって雑駁な思考のメモ。#up後にえび先生、アテンドえのきさんからいただいたコメントを基に加筆した。

最近の何だか(2021/6/23)

例によって、呟いたことを基にメモ。

その要求の意味は

何となく、こちらの過去の経験に基づく、脊髄反射的なメモ。色々思うところがあったので。

The Cost of Guilty Breach: Willful Breach in M&A Contracts

いつもお世話になっているznkさんがご紹介されていた、こちらのエッセイに目を通したので感想をメモ。分量がお手頃だし、内容も面白いので、この分野に興味関心がある向きはお目通しいただいても損はないかと。 lawdigitalcommons.bc.edu

僕の望みはfade out 君の望みはcut out

以下、こちらの経験に基づく体感について、呟いたことを基にメモ*1。こちらの体感に基づく話なので、異論があり得ることは付言しておく。 *1:タイトルについては、中島みゆきさんの「F.O.」の一節。特段の意味はないはず。

Practical Tips on How to Contract: Techniques and Tactics from an Ex-BigLaw and Ex-Tesla Commercial Contracts Lawyer / Laura Frederick (著)

一通り目を通したので感想をメモ。ある程度英文契約について慣れた人が読むと有益なのではないかと思う。

何歩か引いてみると

例によって、呟いたことを基に思い付きをメモ。思いついた時に書いて置かないとこういうのは忘れるので(汗)。前に書いたことの変奏曲という側面があることはご留意いただければと。

最近の何だか(2021/4/19)

例によって呟いたことを基にメモ。

実践!! 業務委託契約書審査の実務 /牛山 琢文 (著), 丸野 登紀子 (著), 若狭 一行 (著), 稲田 祥子 (著)

移動中に目を通したので簡単に感想をメモ。手元にあれば有用なこともあるかなというところ。

その記号の意味は

呟いたことを基に若干のメモ。

ネゴ代から考える

TL上の呟きを見て思いついた脊髄反射的な何か。前に似たようなことをエントリにしたかもしれないが(汗)、そこはご容赦ください。

残すべきものは

なんとなくオフコース風味な気がする(意味不明)。

オジサンの答案(NDAレビュー編)

気の迷いのエントリ(汗)。